【auの三太郎シリーズ】歴代CMソングまとめ〜CMだけでなく音楽も人気なんです〜

auのCMでおなじみの「三太郎シリーズ」

桃太郎(松田翔太)、浦島太郎(桐谷健太)、金太郎(濱田岳)、鬼(菅田将暉)ら旬の俳優たちが、おなじみの昔話のキャラクターに扮し、コミカルなやり取りを繰り広げることで話題です。今回はそんな『au 三太郎シリーズのCMソング』をまとめていきます。

『au〜三太郎シリーズ〜』のCMソング

まずは、簡単にCMについて振り返っていきましょう。au「三太郎シリーズ」のCMは、CM好感度ランキングにて 3年連続でNO.1 を取るほど人気です。

CMソングに目を向けても、CMをきっかけに誕生した歌 『 海の声 (歌:浦島太郎役 の桐谷健太さん ) 』は、その年のNHKの紅白歌合戦でも選出されるなど、ヒットした過去を持っています。

さらに、最近では菅田将暉さん演じる鬼のCMソング『見たこともない景色』も話題になっています。また、それら楽曲の多くがネット配信のダウンロード数が上位にランクインされるなどの快挙を達成しています。

今回は、それらCMソングも加えて紹介していきます。

au三太郎シリーズのCMソング一覧

1. 浦島太郎(桐谷健太『海の声』

▼「海の声」 フルver. / 浦島太郎(桐谷健太) 【公式】

桐谷健太(浦島太郎)が三線を奏でながら、海の向こうにいる乙姫に思いを馳せながら切なく歌うCM。どこか懐かしさを感じるこの曲の作曲を手がけたのは、沖縄出身のアーティストグループ『BEGIN』です。

2. AI『みんなが英雄』

▼「みんながみんな英雄」 フルver. /AI【公式】

「春のトビラ・みんながみんな英雄編」にて起用。主要キャラ総出のさまざまなシーンがコラージュされたCM映像は、それまでの芝居仕立ての演出による同シリーズ他作品とは明らかに違っていて、何よりAIが歌うCMソング「みんながみんな英雄」が強烈なインパクトを放ちました。配信限定リリースだったにもかかわらず、40万以上のダウンロードを記録しました。

3. WANIMA『やってみよう』

▼「やってみよう」 フルver. /WANIMA【公式】

誰もが知っている童謡「ピクニック」をロックにアレンジした楽曲です。書初め・人間凧揚げ・和太鼓と三味線のセッション・餅つきなど、様々な「やってみよう」に三太郎たちが果敢にチャレンジするCMにぴったりな、明るくて楽しくて、躍動感のあるナンバーです。auだけでフルver.楽曲が独占配信されました。

4. 菅田将暉『見たこともない景色』

▼「見たこともない景色」WEB限定CM フルバージョン

TVCM │ auサッカー「時を超える声」篇

au「見たこともない景色」 篇WEB CMで起用された曲です。CMでは、サッカー日本代表「アジア最終予選- ROAD TO RUSSIA」のダイジェスト映像と、日本昔話の世界を組み合わせた映像が特徴的でした。メロディーから、RADWIMPSやBUMP OF CHICKENを想像する人も多かったようですが、歌い手は俳優の菅田将暉さんです。

5. 浦島太郎(桐谷健太)『三太郎音頭』

▼「三太郎音頭」 フルver. / 浦島太郎(桐谷健太) 【公式】

「au三太郎CM盆踊りソング」編としてオンエアされ、CMの中では“三太郎”のデビュー曲としてシリーズを盛り上げている楽曲です。夏にぴったりな盆踊りテイストな楽曲で、歌い手は浦島太郎役の桐谷健太さんです。

6. 小林幸子・梅沢富美男『愛の歌』

2017年秋のau三太郎CM『愛の歌』篇では、デュエット調のCMオリジナル曲が披露されました。歌い手を担当したのは、小林幸子・梅沢富美男さんです。CMでは、二人の仲睦まじい様子がよく出ていますよね♪

7. yonige『笑おう』

2018年、第一弾のauCM「笑おう」編は、大阪出身のガールズバンド:yonigeさんがauオリジナル曲を歌いました。「色んなことがあっても笑おう。笑っちゃおう。笑ってみよう」をフレーズに、三太郎の登場人物の笑顔満載のCMとなっています。

9. 浦ちゃん『お家をつくろう』

2018年の夏CM曲です。名曲「海の声」から早三年、遂に待望の浦島太郎(桐谷健太)の新CM曲です。いつも誰かが待ってる、いつも誰でも立ち寄る、そんな場所になるといいな」と友人達を心から愛し、さらにはこれから出来るであろう家族を愛そうとする男のマイホーム完成記念ソングです。

まとめ

▼au公式ページ(クリックで移動)

『auの三太郎シリーズ』のCMソングをまとめていきました。

au三太郎CMは人気があり、新キャラクターの登場、新しい話の展開など注目される点が多いです。それだけでなく、CMソングとして発表される音楽(曲)も人気です。なかには、音楽配信において、ダウンロード数の上位を占める楽曲まで登場しました。

今後発表されるCMソングにも注目していきたいですね。最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

おまけ(限定公開 auのエイプリルフールフール限定ソング)

auが過去のCM曲を斬新にアレンジした曲が色々とおかしいので、紹介しておきます。本曲は、auのエイプリルフール企画として発表されたものです。管理人的には、グミの声がツボです。

1. みんなが英雄の英語版『みんなが英語』

2.「海の声」ではなく、『グミの声』

3.やってみようではなく、『やめてみよう』

※消されたので、痩せてみようを載せておきます。

4. 見たこともない景色ではなく『見たこともないレシピ』

The following two tabs change content below.
CMソングライブラリー管理人

CMソングライブラリー管理人

CMソングが大好きです。備忘録のためにも、飲料、食品、自動車から携帯電話キャリアーまで数多くのものを紹介します。